「1番最初に勝利を」田中将大投手が開幕投手 楽天イーグルス (23/02/13 19:48)

「1番最初に勝利を」田中将大投手が開幕投手 楽天イーグルス (23/02/13 19:48)

「1番最初に勝利を」田中将大投手が開幕投手 楽天イーグルス (23/02/13 19:48)

楽天イーグルスは2月13日、田中将大投手が今シーズンの開幕投手を務めるこを明らかにしました。

田中将大 投手
「投手として特別なところだと思う。しっかりとそこを担って勝利につながる投球をしたい」

日本球界復帰3年目で開幕投手を任された田中将大投手。日本では2012年以来2度目の大役となります。開幕戦は田中投手が高校時代を過ごした北海道での日本ハム戦。新球場、エスコンフィールド北海道に歴史を刻みます。

田中将大 投手
「縁のある北海道の新球場の1戦目ということで、1番最初に勝利を挙げられるようにという思いはある」

また、4月4日ホーム開幕は則本昂大投手が先発することも発表されています。

一方、12日は今年初の対外試合が行われ、今キャンプ最多5000人を越える観衆の前でヤングイーグルスが躍動しました。
まずは野手陣、高卒4年目を迎える黒川選手。タイムリーを含む3安打2打点の活躍で自身初の開幕1軍へ勝負強さを見せると!高卒3年目で初めて1軍キャンプに参加している仙台育英高校出身の入江選手もレフト前へタイムリー。首脳陣の期待に結果で応えます。
さらにもう一人快音を響かせたのが高卒2年目を迎えた吉野選手。途中出場で迎えた7回の第1打席。追い込まれながらも右中間へ鋭い打球を放ちスリーベース!オフに巨人・坂本選手の自主トレに参加した吉野選手が快心の当たりに手応えを口にしました。

吉野創士 選手
「自主トレの時も坂本さんが追い込まれたら、ポイントを後ろで対応していけと言われていて、その成果がやっと出た打席だと思うのでとても良かった」

一方、投手陣も若手が躍動します。まずは先発調整中の大卒3年目・内間投手。「試合を作ることを目的にマウンドに上がった」との言葉通り、ピンチを招きながらも要所を締める投球で3回を無失点にまとめました。
さらに高卒3年目の内投手は1点を失ったものの2つの三振を奪う好投。活躍が楽しな若手が躍動でチームは最高のスタートを切りました。

楽天イーグルスカテゴリの最新記事